HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

多彩なクリスマス企画を実施

JRタワーホテル日航札幌

JRタワーホテル日航札幌(所有=北海道旅客鉄道他、経営=JR北海道ホテルズ、運営支援=JALホテルズ、ホテル所在地=札幌市中央区北5西2、総支配人=佐藤英海)は、2011年(平成23年)12月22日~25日のクリスマス期間に多彩な企画を実施し評判となっている。

雪の降る札幌のクリスマス。ロビーに響くコンサートの曲

特に話題となったのが、JALベルスター隊。12月22日の18時から1階ロビーで行われたミュージックベルの演奏は、人々の心を和ませた。ベルスターは、毎年クリスマスシーズンに客室乗務員にて結成するミュージックベル隊。1995年11月に初めて、現役客室乗務員の中から希望者を募って結成され、その年の羽田空港でのクリスマスイベントに初登場。その後も伝統を引き継ぎながら、17年間活動を続けている。今年は初参加の客室乗務員3名を含む計10名で編成。クリスマスシーズンに空港やホテルなどで演奏活動をしている。

また、12月23日~25日に開催されるロビーコンサート。今年は、札幌大谷大学バロック音楽研究会が登場しみごとな演奏をしている。出演は、今井もえみ(ソプラノ)、渡辺愛美(フルート)、奥谷瞳子(オーボエ)、池田茜(ピアノ)。演奏曲は、タイム・トゥ・セイ・グッバイ、私を泣かせてください(オペラ「リナルド」より)、クリスマスソングメドレーなど。

さらに評判なのが、クリスマスキャンドルナイト2011&サンタクロースからのプレゼント企画。12月23日~25日、1階ロビーで約300個のキャンドルを設置しクリスマスイメージをアップする。また期間中、サンタクロースが館内各所に登場し、レストランやロビーのゲストにプチギフトを配布している。