HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

大山志保プロと親善大使に関する契約を締結

フェニックスリゾート株式会社

フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎市山崎町浜山=河本和彦 代表執行役社長)は2006年に年間5勝を挙げ賞金女王に輝いた、宮崎県出身女子プロゴルファー大山志保プロと親善大使に関する契約を締結した。

念願の復帰優勝を果たし次へのステップに進む大山プロとの大使契約

大山プロは、2006年以降、戦場を米国に移していましたが、2009年度シーズン途中からに両ひじの怪我に悩まされ、2009年12月に左肘を手術し昨年9月に約1年ぶりに復帰した。

今回の契約は、大山プロに弊社の親善大使として宮崎県とフェニックス・シーガイア・リゾートの情宣活動を連携して行う内容となっている。

フェニックス・シーガイア・リゾートは、大山プロに、フェニックスカントリークラブや天然芝が広がるフェニックスゴルフアカデミー、最先端の設備を揃えたフィットネスクラブなど、自由にトレーニングに励んでいただける施設環境や、新鮮な食材を使った各レストランの食事などを提供し、カラダ、ココロを動かし、英気を養ってもらうという。

大山プロには、ホームページへのコメント提供や、施設内で開催するイベントに参加し、宮崎県及びシーガイアの魅力を広く全国のゴルフファンに伝えていく。

大山プロは10月21日~23日に行われたマスターズGCレディースにおいて復活優勝を遂げたる2008年の同大会での優勝以来3年ぶりとなり、肘の手術後最初の優勝で悲願を達成した。

◎大山志保プロ プロフィール
◇2011年=フジサンケイレディス-5位タイ、meijiカップ-10位タイ、NEC軽井沢ゴルフトーナメント-10位タイ、マンシングウェアレディース東海クラシック-8位タイ、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン-3位、SANKYOレディースオープン-2位タイ、マスターズGCレディース-優勝

◇2010年=ゴルフ5レディス-9位タイ、ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン-6位タイ、伊藤園レディス-7位タイ
◇2009年=ミケロブウルトラオープン-6位
◇2008年=米女子ツアー最終予選会4位タイ(翌年のシード権獲得)、マスターズGCレディス-優勝、(日本女子ツアー賞金ランキング8位)
◇2007年=ニチレイPGMレディス-優勝、明治チョコレートカップ-優勝、(日本女子ツアー賞金ランキング8位)
◇2006年=フジサンケイクラシック-優勝、サロンパスワールドレディス-優勝、クリスタルガイザーレディス-優勝、NEC軽井沢72-優勝、ヨネックスレディス-優勝
◇2005年=日本女子ツアー賞金ランキング1位、マンシングウェアレディス東海クラシック-優勝、LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ-優勝