HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

700本の手筒花火で歓迎イベント

ホテル日航豊橋

ホテル日航豊橋(愛知県豊橋市藤沢町=所有・経営-ソラーレ ホテルズ アンド リゾーツ、運営支援=JALホテルズ、総支配人=藤田豊)は、豊橋市が財団法人・地方自治研究機構とともに取り組む「観光プロモーション共同調査研究事業」の一環として、2011年10月1日、2日の両日に同ホテルの中国からの宿泊客様に豊橋市の羽田八幡宮の羽田祭で奉納される700本の手筒花火を楽しんでいただく歓迎イベントを実施した。

経済効果を高めようという目的で開催。アンケート調査も。

豊橋市に大阪と東京の中間地点として中国人観光客の宿泊が多いことに着目。色々なイベントを開催することにより滞在時間を増やし経済効果を高めようという目的で今年からはじめたもの。今後もホテル日航豊橋は参加と協力をして行く予定。

バスで羽田祭を訪れ、豊橋伝統の手筒花火を楽しんでいただいた後、ホテルロビーで、豊橋名産のちくわや佃煮の試食や豊橋筆作りの見学、販売コーナーと刺子羽織姿での手筒花火を抱えての記念写真コーナーで歓迎イベントを実施。アンケート調査協力者へ地域限定チョコレート菓子を進呈。なお愛知大学の留学生10名が、通訳およびPR係として協力した。

花火を直接見に出かけられた中国の方は、皆さん「こんな近くで大きな花火見るのは初めて」と、豊橋伝統の手筒花火観光を喜んでいた。


「こんな近くで大きな花火見るのは初めて」と感嘆の声