HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

謎解きイベント「華麗なる推理シリーズ」の最新作開催

ザ・プリンスパークタワー東京

ザ・プリンスパークタワー東京(ホテル所在地=東京都港区芝公園4-8-1、総支配人=武井久昌)は、体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパン株式会社(本社=東京都江東区、代表取締役=齊藤多可志)と2014年の「お正月イベント」として「ザ・プリンスパークタワー東京」を舞台とした宿泊型の謎解きイベント「美しすぎる双子刑事の華麗なる推理~天才ピアニストの奪われた楽譜」を2014年1月2日・3日 の2日間限定で開催する。

当日の展開ストーリーは、フランスパリの図書館に寄贈されていた1枚の楽譜から始まる。

このイベントはホテルの庭園や館内の施設、部屋に仕掛けられた数々の謎を解き明かし、事件解決へと導く体験型の本格推理ゲーム。参加者にはチェックイン時に渡される捜査資料をもとに、自分の泊まる部屋はもちろん、ホテル内の施設や庭園をくまなく捜索することで、ミステリー事件の解決をめざす。

今回は2014年新春イベントとして「華麗なる推理シリーズ」の最新作を「ザ・プリンスパークタワー東京」にて初公演する。果たして無事事件を解決できたのか、翌朝部屋に届く新聞を見るまで謎に包まれたまま。チェックアウトまでドキドキワクワク。そんな胸躍る1日を体験していただけるイベントとなる。

過去に開催した「華麗なるシリーズ」体験者のアンケート結果では、①参加者層は女性の20代~30代が約80%を占めていて、②夫婦・恋人、女性同士での参加が多く見受けられている。③参加満足度では「とても楽しかった」「まぁまぁ楽しかった」でほぼ100%という高い評価を得ている。④また、楽しかったポイントでは「謎解きが面白かった」が70.1%で最も高く、ついで、スイートルーム・チャペルなど、普段は入れない場所に入れたが51.4%と続く。また、「ホテルを満喫できた」「友人、家族との楽しい思い出が出来た」が36.4%と同率の結果となっている。

当日の展開ストーリーは、フランスパリの図書館に寄贈されていた1枚の楽譜から始まる。それが、オーストリアの作曲家・モーツァルトが幼少の頃に残した直筆の楽譜と確認された。未発表の曲とみられるこの曲は、日本の天才ピアニスト月野琴音によって披露されることが決まり、世間から注目を集めることとなった。
しかし、コンサートを翌日に控えた日のこと。月野は楽譜を受け取った後、すぐさま練習に励んでいたが、突然猛烈な睡魔に襲われ、ピアノに向かいながら深い眠りに落ちてしまう。彼女が目を覚ました時、目の前にあったはずの楽譜が忽然となくなっていた。そしてさらにあろうことか、彼女はその事件前後の記憶を失っていたのである。ピアノに残されていた一枚の奇妙なメモ。この暗号が、一人の女性の人生を大きく変えてしまう運命の暗号となっていく。