HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

日本酒、鉄板焼を楽しむ「月の桂を愛でる夕べ」を開催

ホテル日航プリンセス京都

ホテル日航プリンセス京都(ホテル所在地=京都市下京区烏丸高辻東入高橋町630番地、所有・経営=株式会社ホテルプリンセス京都[京セラグループ]、運営支援=株式会社JALホテルズ、客室数=216室)は、2013年1月18日に、鉄板焼「豊園」において、京都・伏見の蔵元「月の桂 増田德兵衞商店」(伏見区下鳥羽長田町)の十四代目増田德兵衞氏を迎え、話と日本酒、鉄板焼を楽しむ「月の桂を愛でる夕べ」を開催する。

日本文化そのものである「酒」を楽しむイベント。

1675年創業、京都・伏見で最も古い歴史をもつ増田德兵衞商店は、季節感と酒の個性を大切にすることをモットーに、農業と醸造(醗酵)によって育まれてきた日本文化そのものである「酒」造りを守り続けている。

開催日には、こだわりの酒造りを続ける蔵元ならではのエピソーが披露される。その後は、鉄板焼のコースディナーがサーブされ、料理と日本酒のマリアージュについて、増田氏とホテル日航プリンセス京都のソムリエ・藤原剛がトークする。今回は個性ある日本酒と鉄板焼が、どのように響きあうのかを体感できるチャンスとなる。

味わえるブランドは、①にごり酒の中でも最も贅沢な気品を持つ「京都・祝米 純米大吟醸にごり酒」や、②ニューヨークの四ツ星レストランでも採用されている「純米吟醸 柳」、③さらに今回特別に蔵出しされる「純米吟醸 柳 30年 古酒」など、特別ディナーに合わせた5種類の日本酒が楽しめる。

◎「月の桂を愛でる夕べ」概要
タイトル=「月の桂を愛でる夕べ~十四代目増田德兵衞氏を迎えて~」
日時=2013年1月18日19:00~21:00
場所=ホテル内の鉄板焼「豊園」(2階)
料金=一人15,000円
問い合せ・予約=鉄板焼 豊園 TEL 075(342)2199(直通)

◎月の桂 増田德兵衞商店について
延宝三年(1675年)創業の造り酒屋。1991年から地元伏見の農家と共同で京都産酒造好適米「祝」を無農薬栽培で復活させて使用するなど、徹底して地元京都にこだわった酒造りを展開。発泡性のある「にごり酒」や「古酒」の蔵元として知られている。
所在地は京都市伏見区下鳥羽長田町135。