HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

フロントロビーにロボットが登場する睡眠ホテル

ホテルレム秋葉原

「上質な眠り」をコンセプトにするホテル「レム秋葉原」(東京都千代田区、レム事業部長=江山恭弘)では、筑波大学(所在地=茨城県つくば市、学長=山田信博)と共同で「お客様とより良いコミュニケーション作りのため、ホテルという公共空間における人とロボットによる関係のデザイン」というテーマで共同研究を開始。フロントロビーにロボットが登場する。
写真=左-ナオ、中央2体-ジェミニ、右-パルロ。

「パルロ」「ジェミニ」「ナオ」の名前が付けられている。

登場する複数のロボットはには「パルロ」「ジェミニ」「ナオ」の名前が付けられている。多言語対応の「パルロ」、おしゃべり好きな双子ロボットの「ジェミニ」、動きが得意な「ナオ」。様々な動きや対話を繰り広げ、なかには、実際に話しかけると会話ができるロボットも登場する。

筑波大学は人とロボットが共生する社会を目指すつくば市に、レム秋葉原はロボット関連企業の多い秋葉原に位置し、ともにTX(つくばエクスプレス)の終着点でもあり、コラボレーションが実現した。実証実験は2012年9月8日から行われる。実験場所は「レム秋葉原」6Fフロントロビー。


レム秋葉原のロビー全景