HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

3年間で世界に新たに500店のレストランを展開

ヒルトンワールドワイド

ヒルトン・ワールドワイドは、3年間で世界に新たに500店のレストランを展開する事業計画を発表した。この計画の実施に当たり、各チェーンホテルのオーナや経営者と共にレストランオペレーションを協働していくことになる。

新しいスキームで事業領域を拡大

既にこの事業を展開するための中心的なツールは「非公開ウェブサイト」。関係者同士のコミュニケーションやプレゼンテーションなどが行われる。ホテルのレストランの新コンセプトや画期的なオペレーションを見出したいと考えている900軒近いホテルのオーナーが登録を済ませ、44カ国から700件以上の閲覧が確認できている。

具体的なケースとしては「ワシントン・ヒルトン」が「ザ・コーヒー・ビーン・アンド・ティー・リーフ(The Coffee Bean & Tea Leaf)」の東海岸初進出の拠点となるケースや、「ヒルトン・マクリーン」が独創的飲食コンセプトの「ハース(Härth)」を開発するといった成果も上がっている。

ヒルトン・ワールドワイドの飲食コンセプト担当副社長のベス・スコットは、「各地域に独自の素晴らしいコンセプトをホテルに提供し、リピーター層にアピールできるメニューを提供することが目標。ブランドを成長させたいと考えているレストラン経営者にとっても素晴らしい機会となります」と語っている。

このサイトには現在、ヒルトン・ワールドワイドが作り出した独自のF&B(飲食)コンセプトのほか、例えば米メリーランド州ベセスダを本拠とするザ・バーガー・ジョイント、ザ・コーヒー・ビーン・アンド・ティー・リーフ、ルース クリス ステーキハウスなどの既存のコンセプトが掲載されている。また、現在80件以上の提携案件で交渉が進行しているという。今後、提案されるコンセプトは、年末までに50件増える見込みという。

◎ヒルトン・ワールドワイドについて
ヒルトン・ワールドワイドは、業界をリードする世界的なホスピタリティ企業。フルサービスの豪華ホテルやリゾートから長期滞在用の客室や中価格帯のホテルまで、幅広くホテル事業を展開している。ヒルトン・ワールドワイドは93年にわたり、出張やレジャーで旅行するゲストに最高の宿泊施設とサービス、アメニティ、価値を提供してきた。ヒルトンのブランドは世界88カ国において客室63万室を擁する宿泊施設と、タイムシェア施設3800軒以上で構成されている。
①ウォルドーフ・アストリア・ホテルズ&リゾーツ、
②コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、
③ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、
④ダブルツリー・バイ・ヒルトン、
⑤エンバシー・スイーツ・ホテルズ、
⑥ヒルトン・ガーデン・イン、
⑦ハンプトン・ホテルズ、
⑧ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン、
⑨ホーム2スイーツ・バイ・ヒルトン、
⑩ヒルトン・グランド・バケーションズ


Harth is an award-winning, original food and beverage concept located in the Hilton McLean. (Photo: Hilton Worldwide)