HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

キャピトル東急ホテルで人気ストロベリーフェアを再現

ザ・キャピトルホテル東急「ORIGAMI(おりがみ)」

「ザ・キャピトルホテル 東急」(東京都千代田区永田町=冨樫進総支配人)は、2011年(平成23年)3月1日(火)~4月15日(金)迄、オールデイダイニング「ORIGAMI(オリガミ)」にて、2006年まで営業していた当ホテルの前身キャピトルホテルの時代に、最も愛され人気のあったフレッシュストロベリーフェアを、ホテル新生開業後初となるフェアイベントとして開催する。

「オリガミ」の名物メニューを再現

フレッシュストロベリーフェアでは、ストロベリーをテーマとした飲料を2種類、料理を5種類、デザートを5種類、テイクアウトもできるケーキは7種類用意し、キャピトル東急ホテル時代の懐かしい味を覚えている方だけでなく初めての方にも、甘酸っぱいイチゴのおいしさを存分にお楽しみいただける様々なメニューをご提供する。

「ザ・キャピトルホテル 東急」は、40年来続いた日本初の外資系ホテルのキャピトル東急ホテル(‘84年東京ヒルトンホテルから改称)の閉館から4年の歳月を経て、2010年10月22日に開業した。全てのレストラン&バーを直営にて運営し、特に「ORIGAMI」は、キャピトル東急ホテルのコーヒーハウス「オリガミ」時代より、国内外問わず多くのVIPが利用した名門のテラスレストラン。この「オリガミ」からは30年以上のロングセラーとなっている「パーコー麺」などヒット料理がある。

「パーコー麺とストロベリー」はオリガミの名物と言われていた。その再現にリピーターからは喜びの声が挙がっている。


フレッシュなストロベリーフェアーが再現される