HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

「ツール・ド・ジャポン Le Tour de Japon」

セントレジスホテル大阪

セントレジスホテル大阪は、パリ香る洗練のフレンチビストロ「ル ドール」にて、料理長が自らの五感で吟味した各地の旬の食材や名産物、地元の人のみぞ知る隠れた逸品を、月替わりのコース料理として堪能しながら、全国47都道府県を約4年かけて巡る壮大な美食の旅「ツール・ド・ジャポン」を開始する。

フレンチと日本食材の見事なる融合

この企画は、日本各地から厳選した旬の食材や特産品を時期と鮮度にこだわりながら、日本各地の食材を堪能することを目的としている。具体的には、月替わりで日本全国47都道府県をテーマに、各地の新鮮な旬の食材を用いたランチおよびディナーコースを毎月10日間限定でサーブする。

アミューズ、オードブル、スープ、メイン、そして極上フルーツを用いたデザートのランチコースと2種類のディナーコースを、フレンチビストロ「ル ドール」の料理長であり、本年度より新たにセントレジスホテル大阪の総料理長代理に就任したニコラ・シュヴロリエが手がける。日本食材とフレンチが織り成す斬新なコラボレーションメニューは期待される。

なお、この極上の美食の旅に1月から12月の1年間、参加すると、1年間のゴール特典として、フレンチビストロ「ル ドール」のクリスマス特別ディナー(2012年12月21日~25日実施予定)に招待される。また、全参加者の中から抽選でスイートルームを含むペアご宿泊券を5名にプレゼント。さらに、47都道府県を完走されたゲストには、極上のシグネチャースイートルームペア宿泊券のプレゼントもあるという。

◎ニコラ・シュヴロリエ(Nicolas Chevrollier)プロフィール
1973年フランス ボルドー生まれ。フランスの料理学校を首席で卒業後、91年~95年までフランスの有名レストランで経験を重ね99年に来日。有名店での経験を重ね、ウェスティンホテル東京の副総料理長として手腕を発揮。2011年9月よりフレンチビストロ「ルドール」料理長として着任し、2012年1月1日よりセントレジスホテル大阪の総料理長代理に就任。今回の就任にあたり、「日本各地の厳選食材を使い、和の味覚をフレンチに調和させたフランス料理のさらなる魅力を大阪にて築き上げる事を非常に楽しみにしている」と語っている。

◎「ツール・ド・ジャポン」概要
期間=毎月第3金曜日より10日間の開催
◇ランチコースー
料金=4,800円(税込サービス料別)
時間=11:30 - 14:30 (ラストオーダー 14:00)
◇ディナーコース
料金=7,500円、 11,000円(税込サービス料別)
時間=17:30 – 22:00 (ラストオーダー 21:30)

◎「ツール・ド・ジャポン」テーマメニュー
◇1月=和歌山 本州最南端よりお届けする食の彩り
クエや瑞々しい野菜など、豊かな緑と黒潮がもたらす温和な気候が育んだ食材を、フランスの代表的な家庭料理「ブイヤベース」や「ポタージュ」にアレンジ。
<期間> 1月20日(金)~29日(日)
◇2月 石川 荒磯で培われた魚介の旨味を凝縮した磯の香り
日本海・北陸の冬の味覚として知られる甘エビや、日本海沖で取れるマグロや蟹などの厳選食材を贅沢に楽しむビストロキュイジーヌ。
<期間> 2月17日(金)~26日(日)
◇3月 鹿児島 一足早い春の訪れを感じる早春の菜
豊かな自然と風土に育まれた「鹿児島ブランド」素材の味をそのままお楽しみいただける特別コース。
<期間> 3月16日(金)~25日(日)
◇4月以降
4月京都、5月岡山、6月北海道、7月宮城、8月秋田、9月高知、10月兵庫、11月大阪、12月佐賀の予定。


副総料理長のニコラ・シュヴロリエ(Nicolas Chevrollier)