HOTELは踊る。華麗なリズムで。
NIPPO - HOTELS.COM
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

朝食おぐらみの朝に春限定「貝焼き味噌」登場

星野リゾート・青森屋

星野リゾートが運営する「青森屋」の古民家で提供される「朝食おぐらみの朝」に、3月22日~5月31日の春限定で「貝焼き味噌」が新登場する。

春は卵を使う「貝焼き味噌」が登場。

青森が誇る祭りや言葉などの文化を、人のぬくもりとともに体感できる温泉宿「星野リゾート・青森屋」では、公園内に佇む茅葺屋根の古民家で提供される朝食「おぐらみの朝」を楽しむことができるが、春は、貴重な食材であった卵を使う「貝焼き味噌」が登場する。

どこか懐かしい味<貝焼き味噌>をご用意
同メニューは、昔より人々に愛されてきた「貝焼き味噌」のひとつ。15センチ~20センチの大きな帆立の貝殻を鍋変わりに使用し、だし汁に、帆立や卵、ネギなどを入れ、味噌で味付けをした古くから愛されている料理の手法。目の前の大きな囲炉裏にて調理する。出来立て熱々の「貝焼き味噌」は、ふっくらとしたご飯との相性抜群といわれている。

その他にも、「おぐらみ料理」(ありがたみのある料理の意)が並び感動的な朝食を演出する。

期間は、2014年3月22日~5月31日まで。
提供時間=朝食・8時15分~9時15分。





 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

泥との戦いを終えて予定よりも早く営業再開

株式会社嵐山観光ホテル花筏

株式会社嵐山観光ホテル花筏(ホテル所在地=京都府京都市、代表取締役社長=中西眞)は、台風18号の影響により休業していた「嵐山温泉 彩四季の宿 花筏」の営業を10月5日より再開している。

嵐山の紅葉が見頃を迎え、京都の観光シーズンの本番を迎える。

9月16日の台風18号による記録的豪雨の影響により、1階フロントやロビー、宴会場、地下を含む調理場が80~90センチ程浸水致した同旅館。被災から数日は泥との戦いで先の見えない日々が続いたが、ボランティアに助けを受けて、当初の予定よりも早く営業再開の日を迎える事がでた。

今回、営業再開ができたことについて、中西眞代表取締役は「関係各社、お客様よりたくさんの励ましのお言葉、ご支援を頂いたおかげで、早期再開できることになりました。皆様から頂いたお力をおもてなしの心に変えて今後も精一杯務めてまいります。宜しくお願い致します」と話す。

営業再開後、宿泊客より「ニュースで見ていましたよ」「大変でしたね」などの声が寄せられた。また、嵐山が彩りを増す紅葉シーズンに合わせて、予約も順調な滑り出しだという。

現在、嵐山地域は、一部の施設を除き、ほぼ多くの施設が営業を再開しており、安全に観光を楽しんでいる。また10月18日・19日・20日・26日・27日には、嵐山地域において「ありがとう、元気です!嵐山」のイベントも開催される。また、11月中旬~下旬にかけては、嵐山の紅葉が見頃を迎え、京都の観光シーズンの本番を迎え、地域全体でおもてなしをするように準備が進んでいる。






被害を受けたときの状況

被害を受けたときの状況




 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

「星野リゾート 界 加賀」が順調にスタート

株式会社星野リゾート

2012年(平成24年)10月10日、創業380年の老舗旅館「白銀屋」が「星野リゾート 界 加賀」に経営スキームとブランドが変わり順調なスタートをしている。

新たな魅力を備えた旅館に進化してのオープン。

「白銀屋」は、陶芸家であり美食家でもある北大路魯山人の定宿として知られた老舗旅館。寛永元年(1624年)に創業し380年の伝統と歴史の風情を持っていた。それらの資産を生かし新たな魅力を備えた旅館に進化してのオープンとなった。

新たな施策として、①山代温泉において唯一昔日の面影を残す佇まいが特徴の「界 加賀の部屋」を新規に登場させる。②加賀名産 の金箔をスパの施術に取り入れるた「界 加賀のスパ」をサーブする。③加賀百万石の力強く勇壮な武家文化を象徴する行事として有名な勇壮華麗な加賀獅子舞の舞いを館内で披露。などを実施する。

この結果、星野リゾートの温泉旅館ブランド「星野リゾート 界」は7施設となり充実した体制となる。また年内に「界 箱根」が加わり8施設になる予定。
「星野リゾート 界 津軽」青森県・大鰐温泉
「星野リゾート 界 松本」長野県・浅間温泉
「星野リゾート 界 熱海」静岡県・熱海伊豆山温泉
「星野リゾート 界 伊東」静岡県・伊東温泉
「星野リゾート 界 出雲」島根県・玉造温泉
「星野リゾート 界 阿蘇」大分県・瀬の本温泉
「星野リゾート 界 加賀」石川県・山代温泉
「星野リゾート 界 箱根」神奈川県・箱根湯本温泉(12月末にオープン予定)

◎施設概要
施設名=星野リゾート 界 加賀(石川県 山代温泉)
住所=石川県加賀市山代温泉18-47
予約センター=050-3786-0099







 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

「あずまし 青涼の間」~青森で涼を感じる滞在を~

星野リゾート 青森屋

星野リゾート 青森屋(所有=株式会社三沢奥入瀬観光、運営=星野リゾート)では、青森の食や文化を目一杯体感できる宿として、まるで故郷に帰ってきたかのような、青森人の笑顔とぬくもりに触れて、心温まるひとときで過ごせる部屋の提供を開始した。題して「あずまし 青涼の間」。

「津軽びいどろ風鈴」の音に耳を澄ませ、冷えたりんご酢とりんご羊羹で涼を感じながらの滞在。

あずましとは青森の方言で「心地よい」という意味で、滞在をよりあずましく(心地よく)過ごせる客室。青森人の素朴ながらも心温まるもてなし、昔ながらの織物「南部裂織」、八幡馬などの調度品を揃えている。

2012年夏、客室「あずまし」が夏バージョン「青涼の間」として提供され、北の職人達の熱い思いが込められている「津軽びいどろ風鈴」の音に耳を澄ませ、冷えたりんご酢とりんご羊羹で涼を感じながらの滞在となる。

◎津軽びいどろ風鈴
北の職人達の思いが込められ、手作りの素朴な美しさを醸しだす津軽びいどろ。「涼」を誘う何とも言えない音色はガラスだからこそ。見た目も涼しく、和みのひと時を演出してくれる。

◎りんご羊羹
羊羹の柔らかい食感、りんごの甘酸っぱい香りが食欲をそそる。りんごの香りはリラックス効果があると言われ安らぎらぎのひと時に最適のスイーツ。

◎りんご酢
りんご特有の甘酸っぱい香りとフルーティーな味が特徴。疲労回復などに効果があると言われ、夏の火照った体に最適。

◎星野リゾート 青森屋のプロフィール
「のれそれ青森~ひとものがたり~」をフィロソフィーにした宿。「のれそれ」は津軽弁で目一杯、一生懸命の意味。目一杯青森を体感できる宿をコンセプトに、体感ショーレストラン「みちのく祭りや」や、和洋中80種類の料理が並ぶバイキングレストラン「のれそれ食堂 ぬくもり亭」、良質な泉質に癒される温泉「浮湯」など、青森文化を満喫できる。









 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

「女子ひとり旅~憧れの女子旅へ~」オープン

株式会社 ファーストキャメル

高級旅館・高級ホテルの宿泊予約サイト「らくだ倶楽部」を運営する株式会社ファーストキャメル(所在地=東京都渋谷区、代表取締役=林垣恵太)は、女性のひとり旅を提案するコンテンツ「女子ひとり旅 ~憧れの女子旅へ~」を2011年(平成23年)12月17日よりスタートさせた。

女性のひとり旅ニーズを応援

多くの女性が注目する「自分磨きの時間」に、ひとり旅へ出る女性が急上昇。そこで専用プランの充実を図るとともに、女性のひとり旅を「女子旅(じょしたび)」と位置付け、高級宿への滞在を提案するコンテンツ「女子ひとり旅 ~憧れの女子旅へ~」を立ち上げた。

このコンテンツでらくだ倶楽部の強みである、上質とプライベート感を備えた厳選の宿情報を活かし、女性の憧れを実現する宿やホテルを紹介していくという。

ワンランク上の女子旅の場合、①客室数10室以下の「厳選宿・こやど」への旅が多い傾向にあること、②また、最近では、カップルや夫婦客についで、女性の1名様利用率が増えてきたことがあげられる。2011年夏に立ち上げた、らくだ倶楽部の姉妹サイトである、こやど専用予約サイト「こやど倶楽部」の参画施設数も150を突破しており、こうした「ワンランク上の女子旅」のニーズに応えていくという。









 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

岡山県「湯原温泉 輝乃湯」がスタート

湯快リゾート株式会社

湯快リゾート株式会社(京都市中京区=東原 一夫 代表取締役)は、現在、石川県、福井県、和歌山県、岐阜県、鳥取県、岡山県で、合計21館の温泉宿泊施設の運営を行っている。その中のひとつ、「癒しの宿 輝乃湯」が運営スキームを一新し「湯原温泉 輝乃湯」として、2011年(平成23年)12月1日にオープンする。

あらたな運営スキームでサービスを一新

従来は、グループ旅館タイプで運営してきたが、サービスの一新に合わせて、夕朝食をバイキングタイプにし1泊2食付で365日いつでも7800円での営業になる。

天然記念物の「はんざき」が生息する旭川上流の渓谷に位置し、秀吉の時代から親しまれている湯原温泉。諸国露天風呂番付で「西の横綱」と評される「砂湯」や、リゾート地としてにぎわう「蒜山高原」など周囲の観光スポットも充実し、自然志向の昨今、豊かな自然を身体いっぱい満喫でき、トレッキングやハイキング、サイクリングなどを楽しむことができる。

◎「湯原温泉 輝乃湯」概要
所在地=岡山県真庭市豊栄1429-2
電話=0867-62-2131
客室=62室
料金=大人1人様:7,800円(365日同一料金1泊2食付)









 
 
 
 
 
2013年(平成25年)











[沖縄関連]PR
石垣島のホテル情報
沖縄県石垣島の観光情報
石垣島のレンタカー一覧

「ゲゲゲの鬼太郎」ルーム9月13日より提供

湯快リゾート株式会社

湯快リゾート株式会社(京都市中京区=東原一夫 代表取締役)は、鳥取県皆生温泉「かいけ彩朝楽」にて、「ゲゲゲの鬼太郎コンセプトルーム」をオープンする。

2つの「ゲゲゲの鬼太郎コンセプトルーム」

湯快リゾートは、石川県、福井県、和歌山県、岐阜県、鳥取県、岡山県で、合計21館の温泉宿泊施設の運営を行い、夕朝食バイキングのワンプライスタイプの他に、本格創作和食を提供する創作和食タイプ、“大人が愉しむ風情と味”をコンセプトに持つ名門旅館シリーズの「湯快倶楽部」など様々なスタイルの温泉宿泊施設を運営してきた。

鳥取県境港出身の漫画家 水木しげるさん。その代表作「ゲゲゲの鬼太郎」をコンセプトにしたルームの話題性は高い。その世界観を温泉に入りながら楽しめる、愉快なコンセプトを持った2部屋の宿泊予約は、9月13日より開始されれ、オープンは10月14日からとなる。

◎コンセプトルームの概要(2部屋)
「お化けの学校編」ルーム=鬼太郎先生の授業を愉快な妖怪たちと一緒に体験。
「妖怪たちの決戦編」ルーム=怖いけど楽しいリアルな妖怪決戦を表現。お客様一体型の物語を体験。

◎「かいけ彩朝楽」概要
所在地=〒683-0001 鳥取県米子市皆生温泉4-29-11
TEL=0859-22-4141
敷地面積=2132.11m2
部屋数=81室(内2部屋が「ゲゲゲの鬼太郎ルーム」)
チェックイン=清掃出来次第
チェックアウト=12時







 
 
 
 
 

ページ移動